スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ね…?わかるじゃんホラあれだよアレ

書くことナイッス
自分、また趣味の事書いちゃうッス

今日はー!
はじめてかったあああああ
ギターをおおおおお
紹介しようと思いますまるうううううううううう

ででん!
1

ふるーい携帯に当時の写メが残ってました!
日本製のエピフォン
11万?12万?14万?くらいのが
6万だか8万くらいでおいてあって
周りはみんな定価3万円だー5万円だー
そのくらいのギターを使ってたんで見栄で買いました。
コレ、14万?すんだぜ?みたいな
ね、ぼくかわいいでしょ
その時僕は高校生で、ヒーヒー言って買った割には
イマイチ値段を思い出せないです。
ネットでヴィンテージの配線材買って変えたくらい?で
今でもドノーマルで残ってます

えーっと
ハイ
ついでについでに!
僕がギター触ることになったキッカケなんかも!
小さい頃からバックトゥザフューチャーが大好きでしてね!
この人にやられたんです
2
マイケル.J.フォックス
もっと言えばマーティーマクフライ
でもかっこいいなーって思うくらいで
ギター握るキッカケにはならなかったんです
親父がギターやってたのもあって
なんとなーくキライだったのもありました
それが17歳?の時、
バックトゥザフューチャーを見た次の日なんかに
友達が出るっていうライブに誘われちゃったもんだから
俺もコレやるんだー!なんて言って
ギター買おうってね…
そいつとは高校も同じで
軽音楽部なんてのも作っちゃおうぜーーって
うわあああい青春!!!!!!
まだあんのかなあの部…
んでもって絶対あの赤いギターを買うんだーって意気込んで
楽器屋にそのことを言うと
まーオススメされないわけですよ
この赤いのES-345っていうんですけど
345なんてまず並んでないし
これによく似た335も本家は高い…
韓国だー中国製のコピーモデルもあるんですけど
せめて日本製じゃないとヤダなんて生意気いう
これからはじめますってクソガキ
当然ですよね!!!
んでもってこんなのあるんだけどーって
薦められたのがこの黒いギターなわけです
そんなに気に入らなかったんだけど
なんかピカピカしてるし黒と金でゴージャスだし
安くしてくれるって言うからまあいいかなんて思いまして!
みんなソフトケースっていう
ギターいれるリュックみたいのがついてるんだけど
これはハードケースがついてくるよって
それがもうかっこよくってええええ

苦労するんですけどね…
高校生なんて当然車ないし、
原付ならまだしもチャリだーバイクだー
結局ソフトケース買いましたよ…
でも雨の日バスで行く時なんかは
無駄にハードケースにしちゃったりして…w
どうみてこのステッカーべたべたのハードケース
かっこいいでしょフッ

イタイ俺!
いやイタかわいい!!

そんなこんなで買った思い出のギターも
今じゃあ自分で調整できる範囲を超えて
1弦のピッチがひどいくらいに音痴な子になってしまい
ずーっとしまってあります
気が向いたらなおしてあげよう!おわり!
スポンサーサイト

トラックバック:

コメント:

★No title

ギターだかベースだか、
大きな楽器は色々気を使いますよね
特にベースとか入口にネックをぶつけそうで(((((( ;゚Д゚)))))

★No title

かっこいいぎたーですね^^
おれのべーすのほうがかっこいいけど

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。